エレキギターをはじめるのに必要な物とは?

エレキギターをはじめるのに必要な物

最低限必要な物は…

  1. ギター本体
  2. アンプ
  3. シールド
  4. チューナー
  5. ピック

です。
それでは、ひとつひとつ見て行きましょう。

1.エレキギター本体

IMG_4956

これが無いと、なにもはじまりません!笑

前回のギターの種類でも説明した通り、自分の好みのギターを選びましょう!

2.アンプ

IMG_4957

いわゆるスピーカーみたいなモノで、これに繋いで大きな音にするんですね。
実は、エレキギターってこの「アンプ」に繋がないと、シャカシャカペニョペニョした小さい音なんですよ。
まあ、音量を上げすぎてしまうと「うるさーーい!」と苦情になります。はい。汗

IMG_4958

上から見てみると、なにやらつまみが沢山ついていますね。
このつまみをひとつひとついじくって自分の好きな音にしていくのです。
最初のうちは、「なんだこれ?」となりますが、実際に色々いじってみて音の変化を楽しむのもいいものです♪

百聞は一見にしかず

ならぬ

百見は一聞にしかず

でございます。
色々見たりするよりも、自分でいじくって自分の耳で音の変化を覚えてしまうのが一番いいです。
基本操作は、そこまで難しくはないです。

操作や、音作りはまた違う所でお話しますね^^

どんな物を購入すれば良いか?

自宅用アンプという小さめのモノでOKです。
気になるお値段ですが、結構変動している印象がありますが、大体10.000円前後ですね。
楽器屋にあるスタンダードな物を見て行きましょう。

marshall_mg10cfa

まずは、マーシャルというメーカーのモノ。
アンプ界でとってもメジャーなメーカーなので、これを選んで間違いないですね。
綺麗な音も出るし、「ギュイーーーーン!!」という音も出ます。
写真のモデルの大きさは、幅29×高さ32×奥行き18cmなので、そこまで場所をとるわけでもないです。


fender_231-1007-900a_2

続きましてフェンダーというメーカー。ギターでも登場しましたね。
こちらも、綺麗な音も出るし「ギュイーーーン!」という音も出ます。
サイズは幅26×高さ28×奥行き14.6cmと、マーシャルより若干コンパクトですね。
このアンプのナチュラルな音、私個人的に好きですね。

vox_pathfinder10

続きましてボックスというメーカー。
このアンプも楽器屋ではよく見ると思います。
もちろん、綺麗な音も出るし「ギュイーーーーン!」音も出ます。
主観ですが「ギュイーーーーン!」音に特徴があって、オールドなロックとでも言いましょうか、非常に味のある音が出ます。サイズは幅38x高さ26x奥行き17 cm です。横長な感じですかね。見た目はヴィンテージっぽく
てオシャレですね。

こちらのメーカー、最近面白い自宅用アンプを販売しています。
これ↓
vox_mini5rmdvox_mini5rmd_3

なんか、いっぱいつまみがついていますね…。
スタンダードな音に加えて「不思議系」「キレイ系」「極悪系」など、さらに色々な音が作れるんですね。
つまみを動かすだけで「え?こんな音も出るの!?」っていう楽しさが満載です。
サイズは幅26.9×奥行き17.9×高さ26.7cm、値段は10.000円前後だった記憶があります。
なので、お得感はありますね^^ (ごめんなさい、確かではないので、気になる方は楽器屋へ行って確かめてみて下さいね。汗)

そして、当教室にある完全に見た目で選んだアンプ…

IMG_4957

先ほども登場した「オレンジ」。
他のアンプと同様に綺麗な音も「ギュイーーーン!」音も出ます。

なんといっても見た目がいい!

お値段も10.000円以内だったと思います。

ナイスアイデアなタイプ!

ギターに直接接続して、ヘッドホンで音を聞くタイプ。
index

これなら、夜中練習しても周りにはエレキギターのぺけぺけとした小さな音しか聞こえないです。
勿論、ヘッドホンの中では「ギュイーーーン!」という音が鳴っています。
マンション暮らしの生徒さんは、これを購入して練習していますが大満足のようです!^^

お値段は5.000円前後だったと思います。(楽器屋で確認して下さいね 汗)

3.シールド

IMG_4959

ギターとアンプを繋いでくれるコードの事ですね。
ギターを買うと付属で細いのが付いてくる事があるのですが、それとは別に1本絶対に買っておいた方がいいです!
付属のヤツは、正直しょぼいので、すぐに断線してしまいます。
値段も3.000円くらいで、そこそこのが買えますので、是非一緒に購入しましょう!

4.チューナー

IMG_4963

ギターの調弦をする機械です。
最初にギターの音をセッティングするのですが、その時に必ず必要になるので、絶対音感持っている方や音感が相当強い方以外は必ず購入しましょう!
付属でくっついてくるのがあればそれでもOKです。

最近主流なのは「クリップタイプ」と言ってギターの頭にくっつけるモノですが、2.000円あれば購入出来ます。

5.ピック

 

pb_gptgr08d

エレキギターは主にピックを右手に持って弦を弾きます。
最初は強く握ってしまったりするので、厚さが薄い「ソフト」か「THIN」というタイプを、当教室では使用する事をおススメしています。
色々なキャラクターが描かれてたりするモノもあるので、気に入った物があれば勿論それでもOKですよ。^^

1枚100円くらいなので、2種類そろえてもいいですね。

 

いかがでしたでしょうか?
もう一度、お値段と一緒にまとめてみましょう。

  • エレキギター本体 / 〜30.000円
  • アンプ / 〜12.000円
  • シールド / 〜3.000円
  • チューナー / 〜2.000円
  • ピック / 200円(2枚)

合計金額 47.200円 (ギター本体3万の場合)

ちょっとしたセレクトショップのダウンコートくらいのお値段でしょうか?笑

参考になれば幸いでございます。

都筑区センター北IROHAからお届け致しましたー。

 

 

 

人気の記事

無料体験レッスン予約受付中

お電話、お申し込みフォームより承ります。お気軽にどうぞ♪